上原 健治

(UEHARA KENJI)

ウェブ系プロジェクト チーフマネジャー

理念 : 新しい技術にも積極的に取り組み勉強を怠らない

現在は、大阪にある精密機器メーカー向けの生産管理システムの開発に従事しています。担当は、クライアント部分のフレームワークと共通機能の開発ですが、改修プログラムを本番環境へ適用する運用業務の一部も行っています。サーバは、IBMのオフコン! WindowsやUnix系ばかりやってきた自分にとっては新鮮です。また、オフコンということでベテラン技術者が多く、50歳を超えた自分には居心地の良い環境です。去年後半からシステムの一部をJavaやWebで置き換えるプロジェクトが始まりました。
オフコン前提の現場なのでWebに関してはスキルのない技術者が多いのですが、自分にとっては久々のWeb系開発ということで結構楽しくやっています。しかも、Angularを使ったシングル・ページ・アプリケーションということで、こらからの主流になるであろう技術であり、なんとか習得したいと思っています。

Profile Picture

勉強するためのモチベーション

とにかく勉強ですね。 たくさん勉強して引き出しをたくさん用意しておくこと。 少々浅くてもよいので、幅広くですね。たとえばJavaなんかでも、まだバージョンが1の頃からアプレットを作ったりして遊んでいたので後々役に立ちました。資格や検定試験も、積極的に取り組んでいます。資格より経験が重視される業界ですが、試験があれば勉強の励みになりますし、試験を受けることの姿勢そのものが評価される場合もあります。年齢が上がると、新しいことに取り組むのが億劫になりがちなので、試験会場に行くだけでも、その積極性が買われることがあります。それよりなにより、合格すれば報奨金が出ます。 報奨金は全額小遣いになるので、これが一番の励みですね!